本文へ

【重要】Mac OS X 10.7 Lionでは公的個人認証サービスを利用できません

  • 平成23年11月30日
  • 財団法人 自治体衛星通信機構
  • 公的個人認証サービスセンター

    Mac OS X 10.7 Lion上では、公的個人認証サービスの利用者クライアントソフトを動作させることができなくなっています。これは、Mac OS Xの仕様変更により、ICカードを利用するための機能がサポートされなくなったことによります。

    なお、Mac OS X 10.6 Snow Leopardでは、これまでどおり公的個人認証サービスを利用できます。

    Mac OS X に関する仕様変更の詳細や対応方法等については、Apple サポート連絡先 (http://support.apple.com/kb/HE57?viewlocale=ja_JP) にお問い合わせください。

(平成24年12月18日追記)
    利用者クライアントソフト(Macintosh版)は、Mac OS X 10.7 Lionで利用するための最新情報は、「Mac OS X 10.7 Lion以降のMacintoshでの公的個人認証サービスの利用にあたって」を参照してください。