証明書の検証方法

官職証明書または職責証明書を検証します。証明書の検証方法をご覧ください。

利用者クライアントソフトを起動させます

  • アプリ一覧を表示します。
  • アプリのメニューの[JPKIMobile]をタップします。
    「JPKIMobile」起動の手順イメージ
  • 「JPKIMobile」のウィンドウが表示されます。

証明書を表示します

  • 「JPKIMobile」のウィンドウで[その他の証明書の確認]をタップします。
    「JPKIMobile」のウィンドウイメージ
  • 「ファイル選択」のダイアログが表示されるので電子証明書ファイルを選択します。ここでは表示例として「官職証明書.cer」というファイルを用いています。
    「開く」の画面イメージ
  • 「証明書表示」の画面が表示されます。
    「証明書表示」の画面(基本情報)イメージ

証明書を検証します

  • 「証明書表示」の画面で下にスクロールして[証明書検証]をタップします。
    「証明書表示」の画面(基本情報)イメージ(利用者証明用パスワードの場合)
  • Android端末にICカードをセットします。画面が変わらないようであれば、一度ICカードを離してから再度セットしてください。
    「ICカードセット案内」の画面イメージ
  • パスワードを入力する画面が表示されます。キーボードから公的個人認証 署名用パスワードを入力し、[OK]をタップします。パスワードを表示したい場合には、「パスワードを表示する」のチェックボックスにチェックを入れると、入力した文字が表示されます。
    パスワードを入力する画面イメージ(署名用パスワードの場合)
  • 有効性確認結果が表示されます。公的個人認証サービスセンターと通信を行うため、時間がかかることがあります。予めご了承ください。
    確認結果:有効性確認の画面の有効性確認結果表示イメージ
検証結果
「有効」
官職証明書または職責証明書が有効であることを示します。
「検証失敗」
何らかの原因で検証することができなかったことを示します。
「無効」
官職証明書または職責証明書が無効であることを示します。
証明書ファイルを開く