最新バージョンの確認を行う

利用者クライアントソフトのメニュー画面起動時に、最新バージョンの有無を自動的に確認します。
(本内容は利用者クライアントソフトVer 2.5以降の機能です)

利用者クライアントソフトを起動させます

  • Dockの[Finder]をクリックし起動させます。
    デスクトップのメニューアイコンイメージ
  • Finderのウィンドウが表示されます。[アプリケーション]をクリックします。
  • アプリケーションのメニューの[ユーティリティ]をクリックします。
  • ユーティリティのメニューの[公的個人認証サービス]をクリックします。
  • 公的個人認証サービスのメニューの[JPKI利用者ソフト]をダブルクリックします。
    Finderのウィンドウイメージ
  • 「JPKI利用者ソフト」のウィンドウが表示されます。
  • 最新バージョンの有無を自動的に確認します。

プロキシベーシック認証が必要な場合は、プロキシサーバへ送付するユーザ名とパスワードの入力を確認する画面が表示されます。
[OK]をクリックし、ベーシック認証画面にて必要な情報を入力してください。[取消]をクリックした場合は、最新バージョンの確認を行いません。

「プロキシベーシック認証入力確認」のダイアログイメージ

新しいバージョンの利用者クライアントソフトが存在する場合は、その旨を通知する画面が表示されます。[OK]をクリックし、公的個人認証サービスポータルサイトからダウンロードしてください。

「バージョン確認結果」のダイアログイメージ