パスワードを変更する

ICカード(住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード)に設定した公的個人認証サービスのパスワードを変更することができます。マイナンバーカードの場合は、交付時に設定したパスワードの設定方法によって手順が異なりますのでご注意ください。

統合パスワードとは、マイナンバーカードに搭載された公的個人認証利用者証明用、券面事項入力補助用、マイナンバーカード用の3種類に同じパスワードが設定されることを条件に設定された数字4桁の共通の暗証番号です。
マイナンバーカード交付時に3種類のパスワードを統合パスワードとして設定し、3種類のパスワードを同時に変更したい場合は「「統合パスワードの変更」を起動させます」を参照して統合パスワードの変更を行ってください。

なお、マイナンバーカード交付時に統合パスワードとして設定を行った場合でも、個別に異なるパスワードを設定可能ですが、統合パスワードによる一括変更はできなくなります。
個別にパスワードを変更する場合には「「パスワードの変更」を起動させます」を参照して個別にパスワードの変更を行ってください。

電子証明書およびICカードリーダライタのご用意

  • ICカードリーダライタをお使いのパソコンに接続します。
  • 電子証明書が記録されたICカード(住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード)をICカードリーダライタに挿入します。

「パスワードの変更」を起動させます

必ずICカード(住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード)をICカードリーダライタに挿入してから、パスワードを変更する作業を開始してください。

  • スタート画面左下にある[↓]ボタンをクリックします。
  • アプリのメニューの[パスワード変更]をクリックします。
    「パスワード変更」起動の手順イメージ
  • 「パスワード変更」のダイアログが表示されます。

パスワードを変更します

  • マイナンバーカードの場合は「パスワード選択」のダイアログが表示されます。証明書を選択し、[OK]をクリックします。 パスワード選択ダイアログイメージ
  • 「パスワード変更」のダイアログでキーボードから「旧パスワード(P)」、「新パスワード(N)」および「確認用パスワード(C)」を入力し、[変更(U)]をクリックします。
    公的個人認証 署名用パスワード(住基カード)の場合
    「住民基本台帳カードのパスワード変更」のダイアログイメージ
    公的個人認証 利用者証明用パスワード(マイナンバーカード)の場合
    「利用者証明用パスワードのパスワード変更」のダイアログイメージ
    公的個人認証 署名用パスワード(マイナンバーカード)の場合
    「署名用パスワードのパスワード変更」のダイアログイメージ
    券面事項入力補助用パスワードの場合
    「券面事項入力補助用パスワードのパスワード変更」のダイアログイメージ
    マイナンバーカード用パスワードの場合
    「マイナンバーカード用パスワードのパスワード変更」のダイアログイメージ
  • 住民基本台帳カードでは、「現在のパスワード(P)」、「新しく設定するパスワード(N)」および「新しく設定するパスワード(C)」を入力するダイアログが表示されます。
    4文字から16文字まで使うことができます。また、パスワードとして使える文字は以下の通りです。

    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
    0123456789

    6文字から16文字まで使うことができます。また、パスワードとして使える文字は以下の通りです。(必ず数字とアルファベットを組み合わせてください)

    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
    0123456789

    4文字使うことができます。また、パスワードとして使える文字は以下の通りです。

    0123456789

    パスワードは半角文字で設定されるため、全角文字を使うことはできません。
    アルファベットは大文字のみ使うことができます。
    小文字で入力された場合は、大文字に変換されます。

  • 「パスワードが変更されました。」のメッセージが表示されます。[OK]をクリックします。
    パスワード変更完了イメージ
エラー内容および対処方法
エラー内容 対処方法
変更しようとしたパスワードがロックされている。 市区町村窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請を行って頂き、パスワードの再設定を行ってください。
入力した旧パスワードが誤っている。 正しいパスワードを入力してください。
公的個人認証 署名用パスワード(住基カード・マイナンバーカード)は5回、その他のパスワードは3回、パスワードを間違えるとロックします。
新パスワードに使用できない文字が入力されている。 使用可能な文字でパスワードを入力してください。 パスワードとして使える文字は、以下の通りです。
  • 公的個人認証 署名用パスワード(住基カード)
  • 公的個人認証 署名用パスワード(マイナンバーカード)
    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
    0123456789
  • 公的個人認証 利用者証明用パスワード(マイナンバーカード)
  • 券面事項入力補助用パスワード
  • マイナンバーカード用パスワード
    0123456789
新パスワードの文字数が正しくない。 正しい文字数でパスワードを入力してください。
  • 公的個人認証 署名用パスワード(住基カード)
    4文字から16文字
  • 公的個人認証 署名用パスワード(マイナンバーカード)
    6文字から16文字
  • 公的個人認証 利用者証明用パスワード(マイナンバーカード)
  • 券面事項入力補助用パスワード
  • マイナンバーカード用パスワード
    4文字
新パスワードで数字とアルファベットを組み合わせて使用していない。 公的個人認証 署名用パスワード(マイナンバーカード)の場合は、数字とアルファベットを組み合わせて入力してください。
新パスワードと確認用パスワードが異なっている。 同じパスワードを入力してください。

「統合パスワードの変更」を起動させます(パスワードを一括変更する場合)

必ずICカード(マイナンバーカード)をICカードリーダライタに挿入してから、パスワードを変更する作業を開始してください。

  • スタート画面左下にある[↓]ボタンをクリックします。
  • アプリのメニューの[統合パスワード変更]をクリックします。
    「統合パスワード変更」起動の手順イメージ
  • 「統合パスワード変更」のダイアログが表示されます

統合パスワードを変更します

  • 「統合パスワード変更」のダイアログでキーボードから「旧パスワード(P)」と「新パスワード(N)」および「確認用パスワード(C)」を入力し、[変更(U)]をクリックします。
    「統合パスワード変更」のダイアログイメージ
  • 統合パスワード変更では、マイナンバーカードの三種類のパスワード(公的個人認証 利用者証明用、券面事項入力補助用、マイナンバーカード用)を一括で変更します。
    統合パスワードは4文字です。また、パスワードとして使える文字は以下の通りです。

    0123456789

    ご注意

    パスワードは半角文字で設定されるため、全角文字を使うことはできません。

  • 「パスワード変更の結果を以下に示します。」のメッセージが表示されます。[OK]をクリックします。
    パスワード変更完了イメージ
エラー内容および対処方法
エラー内容 対処方法
変更しようとしたパスワードがロックされている。 市区町村窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請を行って頂き、パスワードの再設定を行ってください。
入力した旧パスワードが誤っている。 正しいパスワードを入力してください。
統合パスワードは3回、パスワードを間違えるとロックします。
新パスワードに使用できない文字が入力されている。 使用可能な文字でパスワードを入力してください。
パスワードとして使える文字は、以下の通りです。
 0123456789
新パスワードの文字数が正しくない。 正しい文字数でパスワードを入力してください。
 4文字
新パスワードと確認用パスワードが異なっている。 同じパスワードを入力してください。
個別パスワードなのに統合パスワードで変更を行った。 成功と表示されているパスワードは変更が行われています。失敗となっているパスワードは、個別パスワードにて変更を行ってください。パスワードがロックしている場合は、市町村窓口にてロックの解除を行ってください。