ICカードリーダライタに関するご質問

よくあるご質問一覧

A:ICカードリーダライタとは、ICカードに記録された電子情報を読むための機器です。
公的個人認証サービスを利用したオンラインによる行政手続きを行なうためには、電子申請などに利用するインターネットに接続されたパソコンと、パソコンで電子証明書を利用するために必要となるICカードリーダライタの準備が必要です。

A:
マイナンバーカードの場合

マイナンバーカードに対応したICカードRW一覧で対応機種を確認し、販売店よりご購入願います。

住民基本台帳カードの場合

お住まいの市区町村により使用できるICカードリーダライタの機種が異なりますので、住民基本台帳カードに対応したICカードRW一覧で対応機種を確認してください。

A:
マイナンバーカードの場合

マイナンバーカードに対応したICカードRW一覧で対応機種を確認し、販売店よりご購入願います。

住民基本台帳カードの場合

お住まいの市区町村により使用できるICカードリーダライタの機種が異なりますので、住民基本台帳カードに対応したICカードRW一覧で対応機種を確認してください。

適合性検証済ICカードリーダライタ一覧は、ICカードリーダライタメーカーが自ら適合性を検証し、報告された結果に基づき作成されたものです。一覧に掲載されていないICカードリーダライタについても、最新のドライバをインストールすることでご使用できる場合もありますが、ICカードリーダライターメーカーのサポートの対象外となります。
詳細については、お手数ですが、ご利用のICカードリーダライタメーカーへお問合せいただきますようお願いいたします。

A:各ICカードリーダライタメーカーが行った適合性検証の結果に基づき、「マイナンバー/住基カードに対応したRW一覧」を作成しています。
一覧に掲載されていないICカードリーダライタについても、最新のドライバをインストールすることでご使用できる場合もありますが、ICカードリーダライターメーカーのサポートの対象外となります。
詳細については、お手数ですが、ご利用のICカードリーダライタメーカーへお問合せいただきますようお願いいたします。

A:住民基本台帳カードでご使用していたICカードリーダライタのなかには、マイナンバーカードに対応していない機器があります。
公的個人認証サービスへの適合性を検証したICカードリーダライタの一覧は下記URLに掲載しておりますので、ご確認ください。

また、ICカードリーダライタのドライバは、最新のバージョンをインストールしてください。ドライバについては、お使いのICカードリーダライタメーカーへご確認ください。

  • SONY製ICカードリーダライタ「RC-S330」「RC-S370」をご利用の場合「NFCポートソフトウェア」「PC/SCアクティベータforTypeB」が必要となります。
    SONY製ICカードリーダライタ「RC-S380」をご利用の場合「NFCポートソフトウェア」が必要となります。
    インストールされていない場合は、こちらよりダウンロードし、インストールしてください。
  • NTTコミュニケーションズ製「SCR3310-NTTCom」をご利用の場合「NTTCom Smart Card Reader for JPKI」が必要となります。
    インストールされていない場合は、こちらよりダウンロードし、インストールしてください。

適合性検証済ICカードリーダライタ一覧は、ICカードリーダライタメーカーが自ら適合性を検証し、報告された結果に基づき作成されたものです。
上記に掲載されていないICカードリーダライタについても、最新のドライバをインストールすることでご使用できる場合もありますが、ICカードリーダライターメーカーのサポートの対象外となります。詳細については、お手数ですが、ご利用のICカードリーダライタメーカーへお問合せいただきますようお願いいたします。

A:

  • ICカードリーダライタの、マイナンバーカードへの適合性
    住民基本台帳カードでご使用していたICカードリーダライタのなかには、マイナンバーカードに対応していない機器があります。
    公的個人認証サービスへの適合性を検証したICカードリーダライタの一覧は下記URLに掲載しておりますので、ご確認ください。

    適合性検証済みICカードリーダライタ一覧(マイナンバーカードご利用の場合)

    また、ICカードリーダライタのドライバは、最新のバージョンをインストールしてください。ドライバについては、お使いのICカードリーダライタメーカーへご確認ください。

    • SONY製ICカードリーダライタ「RC-S330」「RC-S370」をご利用の場合「NFCポートソフトウェア」「PC/SCアクティベータforTypeB」が必要となります。
      SONY製ICカードリーダライタ「RC-S380」をご利用の場合「NFCポートソフトウェア」が必要となります。
      インストールされていない場合は、<こちら> よりダウンロードし、インストールしてください。
    • NTTコミュニケーションズ製「SCR3310-NTTCom」をご利用の場合
      「NTTCom Smart Card Reader for JPKI」が必要となります。
      インストールされていない場合は、<こちら>よりダウンロードし、インストールしてください。
    適合性検証済ICカードリーダライタ一覧は、ICカードリーダライタメーカーが自ら適合性を検証し、報告された結果に基づき作成されたものです。
    上記に掲載されていないICカードリーダライタについても、最新のドライバをインストールすることでご使用できる場合もありますが、ICカードリーダライターメーカーのサポートの対象外となります。
    詳細については、お手数ですが、ご利用のICカードリーダライタメーカーへお問合せいただきますようお願いいたします。
  • マイナンバーカードの挿し込み向き
    マイナンバーカードは住民基本台帳カードと異なり、金属チップが顔写真の裏側についているため、接触型のICカードリーダライタに挿す場合は、金属チップ側が上、顔写真側が下になるように挿入します。(住民基本台帳カードは金属チップと顔写真が同じ面ですのでご注意ください)
  • 利用者クライアントソフトのバージョン
    マイナンバーカードに対応した利用者クライアントソフトはVer3です。Ver2.6以前をご利用の場合はVer3にアップデートしてご利用ください。