認証局からの重要なお知らせ

住民基本台帳カードをご利用のみなさまへ
平成30年12月21日をもって、全ての住民基本台帳カードの署名用電子証明書が有効期限を満了しました。
電子証明書を利用する方はマイナンバーカードの交付申請をお願いいたします。
Windows10をご利用のみなさまへ
Windows10では標準ブラウザが「Edge」となりますが、公的個人認証サービスで発行されている電子証明書の利用時に動作しない場合があります。この場合は、下記の方法にて「Microsoft Internet Explorer」をご利用くださいますようお願いいたします。
Microsoft Internet Explorerの起動方法
なお、ご利用される電子申請等サービスで「Edge]の使用が可能である場合は、ご利用される電子申請等サービスの説明に従ってください。
スマートフォンをご利用のみなさまへ
マイナンバーカードに格納された公的個人認証サービスの電子証明書の読み取り、電子署名・電子利用者証明の実施に対応するスマートフォンを、パソコンのICカードリーダとして利用することができる利用者クライアントソフトWindows版をリリースしました。
利用者クライアントソフトのダウンロード
また、これと連動してスマートフォンで使用する利用者クライアントソフトAndroid版をリリースしました。
Google Play で手に入れよう
電子証明書の読み取り可能なスマートフォンに関するご質問

公的個人認証サービスを利用した
電子申請までの流れ

電子申請・申告
スタートアップガイド 等

ポータルサイトの更新のご案内

利用者クライアントソフトの利用方法

利用者クライアントソフトでは、自分の電子証明書の表示や失効申請、有効性確認などをすることができます。利用者クライアントソフトの各機能及び利用方法についてご覧ください。